保育園児と英語であそぼう

英語の時間に絵本の読み聞かせの練習に励んできた1年生。
今日は松原保育園を訪問し、その練習の成果を園児の前で披露してきました。
グループ単位で3つの教室に入り、自己紹介を済ませると、早速音楽に合わせて読み聞かせスタート。
突然教室にやってきた大勢の大きなお兄さんお姉さんに最初は戸惑いと緊張を隠せなかった園児たちも、リズムに乗って、ジェスチャーをつけたり行進をしたりしながら発表する中学生の様子を見て次第にテンションが上がり、一緒に歌ったり踊ったりしながら楽しむ姿が見られ始めました。

園児の目線の高さに合わせて接したり、園児の気持ちを考えたりしながら触れ合う生徒たち。この生徒たちにも、ほんの数年前まで同じような時期があったわけで、成長の早さには驚かされます。
松原保育園を卒園した生徒たちにとっては、さらに感慨深く貴重な経験となったようです。
松原保育園の皆様、今日はお騒がせしました。
本当にありがとうございました。

このブログの人気の投稿

〜真道(みち)53人のStory〜 1年宿泊学習記1日目