雇用の日メッセージフェア

光市では毎年5月31日を『雇用の日』と位置づけ、働くことの大切さや雇用の確保・安定を目指した情報を発信しています。
本年度もその取組として、「光市『雇用の日』メッセージフェア」が開催され、市内全中学校の2年生が参加し、働くことの意義について様々な角度から学びました。


講演会の講師は元ウォルト・ディズニー シニアプロデューサーの大畠崇央様。
「夢をかなえる3つの魔法 〜未来のためにできること〜」と題して、夢を実現するために大切な考え方について楽しくわかりやすく語ってくださいました。


講演会の途中には生徒が様々な体験をする場面も設けてあり、本校生徒もステージに登壇してパフォーマンスをするなど、貴重な経験をさせていただきました。


メッセージフェアの後半では、市内で働いておられる皆さんからの貴重な体験談を伺いました。パン小売業、漁業、運輸業、調味料製造業、建設業、公務員など、様々な分野で活躍されている皆さんから、その仕事に興味をもったきっかけや具体的な業務内容、大変なこと、中学生へのメッセージなど、貴重なお話をうかがうことができました。




これから職場体験学習を始め、様々な場面を通して将来の進路について考え、行動していく本校生徒にとって、大変有意義な時間となりました。

このブログの人気の投稿

"わをん" Makes Infinity 〜熱き闘志 その先へ〜 室積中学校運動会

〜真道(みち)53人のStory〜 1年宿泊学習記1日目